コーポレートスローガン

伝えるチカラで、地域を結ぶ。

コーポレートスローガンについて

「伝えるチカラ」、つまり無線通信事業で、「地域を結ぶ。」そして、故郷の人々を豊かにしたい。
当社はこれまで、35年以上もの間、無線通信のプロフェッショナルとして地域社会とともに歩んできました。これまで培ってきた経験と技術、そして故郷への想い。そのすべてをコーポレートスローガン『伝えるチカラで、地域を結ぶ。』に表し、企業理念や事業内容を明確化しました。しっかりとした自己開示=広く想いを伝えることは、社内でも明解な目標となり全社員の意識統一はもちろんのこと、みなさまからより信頼を得られる企業になれるよう、より地域に愛される企業となれるよう勤めていきたいという想いがあります。

伝えるチカラで、地域を結ぶ。

ロゴマークについて

三光グループ全体のコーポレートカラーとして「三光スカイブルー」と題した鮮やかなブルーを採用しています。このブルーは、故郷の瀬戸内海に広がる爽やかで美しい青空をイメージし、「故郷愛」「豊かさ」「安心・安全」を表しています。
また、それぞれのマークにも重要な意味があり、三光エンジニアリングには、いままで培ってきた経験や技術を活かし、またさらに昇華させる活力をもって行動する、Energisch=「E」の意志を。三光ホールディングスには、3つのチカラをまとめて地域社会を豊かに、そして地球環境の保全にチカラを注ぐ新たな2つの色をプラス。三光ビジネスには、これからの三光グループの堅実・健全な経営体制をスクウェアで表しています。

  • 企業理念
  • コーポレートスローガン
  • 社長メッセージ
  • 会社概要
  • 沿革
  • 事業所情報